卵殻膜 酢

MENU

卵を酢につけると卵殻膜だけが残る実験が面白い

卵殻膜エキスとは

 

卵殻膜についてよく知るためにできる、面白い実験があるんです。
夏休みの自由研究にも、使えるかもしれません。

 

では、具体的にどんな風な実験をすると、卵殻膜について、
よりよくわかるのでしょうか?
どんな風に行うことが出来るのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について、
調べてまとめてみました。

 

卵殻膜についてもっと知りたいという方、
自由研究のテーマで悩んでいるという方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

卵殻膜についてよくわかる実験とは?

 

卵殻膜について

 

卵殻膜についてよくわかる実験は、お酢を使ったものです。

 

お酢と卵と言うと料理でもよく使いますし、
どの家にもあるものなので、簡単に行える実験の一つとして、
自由研究でも人気のものの一つです。

 

ぷよぷよ卵を作るという実験ですが、卵の殻を
溶かすことができるもので、非常に興味深く
小さな子供から大人まで楽しむことができる実験です。

 

では、具体的に、どんなふうに実験するのでしょうか?

 

酢を使った卵殻膜の実験

 

酢を使った卵殻膜の実験はとても簡単です。
生卵を酢につける、ただそれだけです。

 

特に、夏場などは腐りやすいので、2日に1回ほどお酢を入れ替え、
冷蔵庫で保存しましょう。

 

お酢に卵を入れると、シュワシュワと泡が出てきますが、
一週間ほどすれば泡がなくなって、透明感のある
ぷよぷよの卵が出来上がります。

 

光に当てると卵の中身が見えてくるほど透明感が増し、
固まっていないのでくるくると黄身が動く、
不思議な状態の卵です。

 

では、この卵とお酢の実験から、
卵殻膜についてどんなことがわかるのでしょうか?

 

お酢の実験からわかること

 

卵殻膜について

 

卵の殻はカルシウム

 

お酢には酸が含まれています。卵の殻を酢につけることで
卵の殻が溶けてしまったのは、この酸の働きによるものです。

 

酸にはカルシウムを溶かす働きがあるため、
お酢の力で卵の殻は溶けてしまいます。

 

卵殻膜はタンパク質

 

卵の殻は溶けてしまっても、卵殻膜は溶けません。

 

ですから、白身などがあふれてしまうことなく、
卵の形を維持して、ぷにぷにとした卵が出来上がるわけです。

 

卵殻膜が残っているので形を維持することができるということは、
卵の膜は溶けていないということです。

 

ですから、卵殻膜はカルシウムではなく、タンパク質という
別の異なる成分からできていることがわかります。

 

卵の中のひよこをやさしく守りながら栄養を与えて育てている
卵殻膜について、この実験からよく知ることができるでしょう。

 

 

卵殻膜化粧品 ランキング

関連ページ

卵殻膜エキスとは一体なに?それが持つ効果とは?
卵殻膜エキスとは一体なに?それが持つ効果とは?卵殻膜エキスとは一体何であり、それが持つ効果がどのようなものなのかについて書いています。
加水分解卵殻膜が赤ちゃん肌を作ってくれるって本当?
加水分解卵殻膜が赤ちゃん肌を作ってくれるって本当?加水分解卵殻膜が赤ちゃん肌を作ってくれるのかどうかについて書いています。
卵殻膜エキスで手作り化粧水が出来ると話題
卵殻膜エキスで手作り化粧水が出来ると話題です。卵殻膜エキスの手作り化粧水についてまとめています。
化粧水にも使える卵殻膜エキスの作り方とは?
化粧水にも使える卵殻膜エキスの作り方とは?化粧水にも使える卵殻膜エキスの作り方をご紹介いたします。
料理で使う卵から卵殻膜エキスが取り出せる!
料理で使う卵から卵殻膜エキスが取り出せる!料理で使う卵の卵殻膜エキスについてまとめています。
卵殻膜エキスは卵アレルギーを発症する危険がある?
卵殻膜エキスは卵アレルギーを発症する危険がある?卵殻膜エキスは卵アレルギーを発症する危険があるのかについて書いています。
卵殻膜を使ったケアでしわが目立たなくなる
卵殻膜を使ったケアでしわが目立たなくなる? 卵殻膜を使ったケアでしわが目立たなくなることについて書いています。
ニキビ跡のクレーターにも卵殻膜が効果的らしい
ニキビ跡のクレーターにも卵殻膜が効果的らしい? ニキビ跡のクレーターにも卵殻膜が効果的なのかについてまとめています。
怪我を早く治すには、卵殻膜を使うのが良いって本当?
怪我を早く治すには、卵殻膜を使うのが良いって本当? 怪我を早く治すには、卵殻膜を使うのが良いのかどうかについてまとめています。